hayabusa-k

石探しとオールディーズと旅の話

週間天気

夫婦二人とも無職
毎日が日曜日

それでも妻の方は何かと予定がある
その妻が今日 来週まで予定が空いた
糸魚川へ行ける」と言う

早速糸魚川の週間天気予報を確認した
来週は火曜日からずーと天気は悪そうだ
晴れは月曜までだ

と言うことは明日から週末にかけ行くしかないか
週末は人が出るから気が進まないが仕方ない

取り合えず宿の手配やら準備にかかろう

S沢海岸

自分なりにイメージしていたのは
台風の後だからキロ越えが上がっているかもと考えていた

しかし1番気に入っていたS沢海岸が姫川の流れで変わっていて

ビックリ ガッカリ 唖然
石が上がるどころではない
最初見ても理解が出来なかったほどの変容ぶり

ひたすら歩く

台風14号通過の2日後 
9月22日 日の出と同時にスタート
東の海岸から順に西へ ひたすら歩いた

途中出会った人から 見るからにヒスイと分かる石を見せられた
「いいなあ」と羨む気持ちと
「拾われたから今日の分はもうなくなっちゃたか」と悔しい思いと
それでも「せっかく来たのだから絶対に見つけるぞ」の執念が混ざりながら歩き続けた

テトラの裏

綺麗な翠の翡翠を2個拾った人が言った

一つはテトラの裏にあった

そのテトラとは波打ち際のではなくかなり離れたテトラだ
つまり大波でそこまで飛ばされたということか

それにしてもいくら台風の後とはいえ テトラの裏を探すかっつうの
普段よりは幾分後方まで探すにしても想定外でしょう

ベテランは目の付けどころが違いますね

勝負

綺麗な翠翡翠を2個拾った隣接県から来た人が言った

地元には凄い人が自分が知っているだけで20人はいる
パッと見つけると海に飛び込んで取って来る
とても俺なんか勝てない

ほんまかいな?
そもそもヒスイ探しは勝ち負けの問題か?

見つかるのは運だと思っていたが
確かにベテランはいい石を持っている
運も実力のうちということか

となるとやはり勝負になるのかも知れない
確かに私などは他に人がいるだけで戦意消失してしまう
戦う前に負けてしまう

地元の達人

台風が過ぎた後を狙って糸魚川へ行った
何度も行っているが340キロは近くはない

ところが平日なのに朝早くからハンターが多い
話をした訳ではないが どうも服装の身軽さなどからみて地元の人のようだ

普段は見ないが 波が立った後はやはり出るようだ
目の肥えた人達に朝早くから探されると 私のような素人では太刀打ちができない

オリビア・ニュートン・ジョン

オリビア・ニュートン・ジョン

(1948年9月26日 - 2022年8月8日)

丁度49日になるかな
寂しいですね

本当に美人で声が良くて素敵だった

改めてご冥福を祈ります