hayabusa-k

石探しとオールディーズと旅の話

流木

流木(13)

この木なんの木気になる木名前も知らない木ですの最後の木 小さい 形も冴えない 磨きが足りない こうなると「何だこれ」って感じ でもこれが最後 ところで形が複雑で見た目が良くて綺麗なものは「びらん」と呼ばれています 私のものは「びらん」とは呼べない…

流木(12)

この木なんの木気になる木名前の知らない木‥もネタが切れてきた 小型です 形もつまらない 軽いし只の流木?

流木(11)

この木なんの木気になる木 名前も知らない木ですから これも訳が分からない 形もイマイチ特徴がない 磨きも足りない サナギが少し黄色くなってきた

流木(10)

今日は暑くて何もする気になれない 行動を起こさないとネタもできない そんな時は家にあるものを見直してみます この木何の木気になる木 形は何ですか 何かに見えますか 鮫の歯? あまり材質も形も良くないです

流木(9)

この木なんの木気になる木 名前も知らない木ですけど この木は軽い 形が少し変わっているが見ようによったら何かに見えるかも アルパカ? ダチョウ? ニワトリ?

流木(8)

この木なんの木気になる木 何の木だか分からないが結構硬いし重い このような形は木のどの部分か分からないがこの形が好きです

流木(7)

梅雨に入ったのでしばらくは糸魚川へ行けない たかが雨なのだが気がすすまない そこで再び流木 この木は何の木か分かりませんが形が気に入っています

流木(6)

この木はタブの木だと思うけど 深みのあるこげ茶色で強そうに見えます しかも硬くて重い ところで緊急事態宣言が延長されてしまった 更に心配なことに今日九州南部が梅雨入りした 今年は梅雨入りが早そうだから早く行かないと夏まで行けなくなる 大変だ

流木(5)

先日川で見つけた流木 汚れていたので洗ってみた 少し枯れすぎているかも これを磨いてみる 果たして残るところはあるか いずれにしても気分が向いた時ガシガシやってみます

流木(4)

石の台座作りは彫刻刀を使ったが流木を磨く道具はこれ たぶん専用道具などないと思うしまた市販の道具を使うほどのことでもないのでみんな手作り だから道具に名前はない これらを使ってひたすらガシガシ磨くだけ

流木(3)

これはあまり良くないけど形が少し変わっています 見ようによったら何かに見えるかもと思うのですが‥

流木(2)

この流木は気に入っていたのですが お師匠さんが勝手に台座を作ってくれ その際台座に乗せる部分を削ってしまったのです まあ好意でやってくれたのでいいのですが自分としてはできるだけ自然のままで手を加えたくなかったのです タブの木か又は赤いので桜の…

流木(1)

流木の持つ自然の造形美は同じものが二つとないのが魅力である。 それを磨けば磨くほど形や色が変化し光沢も出てくる。 流木がそのまま放置されてただ朽ちてしまう前に新たな光を当ててやることで木も喜んでくれるのではないかと思える気がする。 そもそもそ…