hayabusa-k

石探しとオールディーズと旅の話

流木(1)

流木の持つ自然の造形美は同じものが二つとないのが魅力である。
それを磨けば磨くほど形や色が変化し光沢も出てくる。
流木がそのまま放置されてただ朽ちてしまう前に新たな光を当ててやることで木も喜んでくれるのではないかと思える気がする。
そもそもそんな流木を探して見つけ出すことが楽しい。
どこにあるのか想像してありそうな処を探し歩いて見つけた時の喜びはヒスイ探しと同じである。
後は磨くだけ 水は使わないし削りカスは出るが音は小さいし汚れも少ない。
ただ石に比べると流木ファンは圧倒的に少ないのは残念である。
f:id:hayabusa-k:20210303125229j:plain